【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品


>> 販売は直営店とインターネット通販のみ! <<
>> 【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品のご購入はコチラ <<

【代官山】発のコスメブランド『MAMEW(マミュー)』の化粧品が人気な理由

【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品を知っている女性の方は多いかもしれません。そこでいったいMAMEWとはどういった存在なのかをまずは詳しく解説していきたいと思います。今でこそ、【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品は雑誌などにも多く取り上げられて、話題となっているわけですが、実は2007年10月に設立された東京代官山におけるメイクサロンとなっているのです。読み方はマミュー(MAMEW)と読み、瞬く間に女性の間ではひとつの講座というものが注目されることとなったのです。

それが、「メイク講座」です。女性であれば誰でも習得したいメイクにおけるノウハウを教えていくこととなります。そこではアイライナーで顔の53箇所のポイントをつないで線を引くという、かなり斬新でわかりやすい独自のスタイルを確立し、顔の特徴を説明していくことで発展していったのです。

主に小顔メイクの方法をはじめとして、大人らしい女性を演出するためのメイクの方法などをレッスンしており、それぞれの目的に応じて講座を受ける事が可能となっています。

統計からすると、20歳代〜30歳代の働く女性が大半を占めているということで、かなり予約の取れないサロンとしても有名です。また婚活中の女性なども増えたことによって、益々その知名度というものは高くなってきているのです。そんな素晴らしい実績を持っている【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品が今注目されているのです。

豊富なアイテムラインナップ

サロンの方は以前から大人気となっているわけですが、現在ではその【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品が話題となっています。MAMEWは長年化粧品の開発を行ってきたことで知られており、メイクの仕事に携わってきたオーナーがすべてをプロデュースする形でことは進んでいるのです。

コンセプトとして挙がるのが、「正しいメイクの方法を伝えながら、女性達をもっと美しくしたい」というもの。このような想いがあるからこそ、女性の間で瞬く間に広がっていっているのでしょうし、好感と信頼感を持てるようになっているのだと感じます。

【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品というものは、すべて開発者側と使用者側の両方の視点を持って作られているということが最大の特徴といっていいかもしれません。つまりそこに妥協というものは感じられませんし、商品は全てオリジナルとなっているので、当然安心感というものを持つことができます。

どれも上質感のあるシンプルなパッケージとなっているわけですが、その種類はとても豊富に用意されています。スキンケアにおけるアイテムをはじめとして、ベースメイクにおけるアイテム、そしてマスカラ、ポイントメイクアイテムなど多岐に渡ります。それに加えて、女性が今までに感じていた「こんなアイテムがあったらいいのに」という要望を実現化した、メイクツールというものが各々発売されており、大きな支持を得ているのです。

  >>> 商品ラインナップについて見てみる

安心と肌を考えたモノ作り

【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品はすべてしっかりと利用者のことを考えて開発されています。品質管理はもちろんのこと、肌に直接触れるものということを徹底的に意識して作られているため、肌にとってのストレスというものは一切ないようにできているのです。それでいて長く使っていると誰もが感じる清潔というテーマにおける問題ですが、道具をつねに清潔に保つこと、これもこのブランドがこだわっているものとなっています。

例えばMAMEWの定番のアイテムといっても過言ではないブラシはその用途に合う形で構成されていることが最大の特徴です。しかしそれだけで終わらないのが、MAMEWであり、更にそこから毛質をはじめとして、大きさにまでこだわりをみせているのです。マスカラのブラシも同様であって、人気のつくしブラシであったり、フェースブラシなども使い心地というものに細心の注意をはらっているのです。一度使ったら手放せないというテーマもあるようで、それをしっかりとアイテムで伝えるというニュアンスも伝わってきます。

このように【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品というものは、メイクの仕上がりまでも左右するアイテムをどれも丁寧に作っているのです。メイク道具とはいっても、どれもが同じわけではないということを、【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』の化粧品は痛感させてくれます。肌にリスクのない自然な化粧品を使いたいのであれば、尚更でしょう。

>> 【代官山】発のコスメブランド『MAMEW』 公式ホームページはコチラ <<